これで安心! 防犯対策・防犯グッズTOP

これで安心! 防犯対策・防犯グッズ 新着情報

セコム・ホームセキュリティの評判・評価

セコム・ホームセキュリティの評判・評価

セコムは業界No.1のホームセキュリティです。

契約件数は100万件以上、緊急発進拠点数は約3,000ヶ所、サービス提供年数は30年以上と、セコムはホームセキュリティ・サービスでずば抜けた実績と評判を持っています。

空き巣対策や不審者対策など自宅の防犯だけでなく、火災対策、高齢者や子供の見守りや安全まで、幅広いセキュリティ・サービスを提供しているのが特徴です。

ここではセコム・ホームセキュリティの評判・評価について紹介します。


■ 3つの業界No.1

セコム・ホームセキュリティの評判

ホームセキュリティと聞いて真っ先に思いつくのが、セコム――

という方も少なくないと思います。

実際セコムは業界No.1を誇り、知名度も評判も非常に優れています。

緊急発進拠点数が国内最多なので、非常時には短時間で駆けつけてくれます。緊急対処員がすぐに来てくれるので、万一の時でも安心です。

またセコムのサービスは1981年以来、30年以上の実績があります。経験やノウハウも他社より豊富なので、緊急時の対応力も優れていると評判です。


■ セコム・ホームセキュリティのサービス

セコム・ホームセキュリティには、主に以下のサービスがあります。

1、空き巣対策:ドアや窓が開けば、センサーが即座に探知
2、不審者対策:不審者の自動撮影やライトでの威嚇、緊急通報など
3、空き家対策:長期不在による空家の防犯・監視も万全
4、火災対策:センサーが火災を感知し、緊急対処員が即座に対応
5、高齢者の見守り:緊急通報ボタンやライフ監視サービスなど
6、子供の見守り:子供の留守番、急な病気や怪我にも対応
7、自宅の防犯強化:防犯カメラや防犯ガラスの相談も受付

セコムのホームセキュリティは単に自宅の防犯サービスを行っているだけでなく、子供や高齢者の病気や怪我、自宅の火災対策など、幅広いサービスを行っています。

様々なアクシデントに対応してくれるので、セコムは高い評判を得ているのです。


■ セコムは料金が高い?

一般にセコムは他社より料金が高いと言われています。

その大きな理由は、「補償制度」が標準装備されているためです。つまり万一泥棒や火災の被害に遭った場合、保険金を受け取れる仕組みがあるわけです。

もらえる保険金の金額は、

・盗難の場合・・・合計250万円
・建物の損害・・・最大100万円


確かにセコムより安いホームセキュリティ会社はありますが、これらの会社の場合、万一の際の補償をカバーしていません(だから安いわけです)。

セコムのホームセキュリティは、何かあった際の経済的負担を軽減してくれます。


■ セコム・ホームセキュリティの評判・評価

セコムは契約件数・緊急発進拠点数・実績どれを取っても業界No.1です。知名度も評判も高いため、利用者の大半の方が「安心感がある」という評価をしています。

また上記で述べたように「セコムの料金は高い」というイメージを持っている方も多いようですが、「思っていたよりも安い」という声が多いです。

またお客さんの希望や予算をきちんと聞いて、それに応じたプランを提案してくれるので、納得して契約できるという理由もあります。

知名度・実績・評判・対応力の高さ、防犯に限定されない豊富なサービスを考えると、ホームセキュリティを選ぶ際には必ず候補に入れたいです。

資料請求や見積もりは無料なので、資料を取り寄せたり見積もりで料金を確認してから、セコムのホームセキュリティを導入するかどうかを決めるといいでしょう。

詳細は下記HPでご確認ください。

信頼のセコム・ホームセキュリティ



ホームセキュリティの選び方

ホームセキュリティの選び方

自宅にホームセキュリティを導入している方に、ホームセキュリティの選び方を解説します。選ぶ際のポイントを紹介しますので、会社を比較して検討してください。

ホームセキュリティを選ぶポイントとしては、

・サービスの内容が自分の希望に合っているか
・費用は幾らぐらいかかるか
・警備会社の人の対応は丁寧か
・生活に不便さは感じないか
・プランの変更が簡単にできるか

などです。

ではホームセキュリティの選び方を一つ一つを見ていきましょう。


■ サービスの内容について

ホームセキュリティを選ぶ際に最も重要なポイントです。

過剰な警備は費用が高くつきますし、逆に手薄い警備では安心感が得られません。住んでいる住宅や家族に応じた適切なサービスを選ぶことが大切です。

ホームセキュリティは立地や広さ、部屋数、周辺環境など、ここの家庭によって違ってきます。また家族の生活スタイルや家族構成、活動時間も各家庭で違うはずです。

まずは自分がどの程度のサービスを求めているかを明確にしましょう。


■ 費用について

ホームセキュリティはレンタルと買い取りの2パターンがあります。各費用は、

・レンタル・・・初期費用(工事費+保証金)+月額料金
・買い取り・・・初期費用(工事費+買取料金)+月額料金

値段だけでホームセキュリティを決めると、適切な防犯効果が得られないケースもあり得ます。そのためホームセキュリティを選ぶ基本的な考え方としては、

サービス内容を検討
    ↓
費用は適切かを検討


という流れで考えるといいでしょう。


■ 担当者の対応について

ホームセキュリティ・サービスは普段、センサーやカメラなどの機器が自宅をガードしてくれます。しかし最終的に頼りになるのは、やはり警備会社の人間です。

ホームセキュリティの見積もりをする場合は、サービスの内容や費用だけでなく、担当者の様子もよく観察しましょう。観察のチェックポイントとしては、

・身なりはきちんとしているか
・言葉遣いなど礼儀正しいか
・こちらの話を丁寧に聞いてくれるか
・疑問に対して分かりやすく説明してくれるか
・誠実そうな人柄か。信頼できる人か

などです。


■ 生活への影響について

あまり警備を厳しくしすぎると、生活が不便です。

ちょっとしたことで警報が鳴り、そのたびに警備員が家に来てはたまりませんね。中には在宅時にセキュリティを切る人もいますが、これでは防犯効果が薄れてしまいます。

ホームセキュリティはただガードを固くすればいいわけではなく、家族が安心して楽しく暮らせることが大切です。各家庭の暮らしに応じた防犯体制を築いてください。

また防犯センサーなどの機器が生活の邪魔にならないか、インテリアにマッチしているかも大切です。防犯機器の色やデザインに関しても注意を払うようにしましょう。


■ プランの変更について

実際にホームセキュリティを利用していくうちに、「サービスを追加したい」「変更したい」などの要望が出てきます。

例えば小さな子供のために『子供の見守りサービス』を導入したが、数年後に子供が成長すればそのようなサービスは不要になりますよね。

その際に手軽にプランの変更ができるかどうかも、導入前に確認しておくといいでしょう。またアフターサービスなどの内容も事前にチェックしておいた方がいいですね。

実際にホームセキュリティを利用すると、柔軟に対応してもらえるかどうかが重要になります。


■ 各社を比較して検討

ホームセキュリティを選ぶ際、できれば複数の警備会社から資料を取り寄せ、上記の点に留意しながら自分の自宅や家族に合ったサービスを選ぶようにしてください。

どの会社も資料請求や見積もりは無料です。

ALSOKのホームセキュリティ
信頼のセコム・ホームセキュリティ




防犯用品・防犯グッズなら
ALSOK:綜合警備保障

・契約件数100万件を誇るALSOKのホームセキュリティ
・防犯対策以外にも緊急時の非常通知、火災感知も
・初期費用0円のゼロスタートプランなど安さが魅力


信頼のセコム・ホームセキュリティ

・契約件数No.1の実績を誇るセコム・ホームセキュリティ
・業界最多全国約2,800ヵ所の拠点から迅速に駆けつけ
・必要な場合はセコムから110番、119番通報を実施

Copyright (C) これで安心! 防犯対策・防犯グッズ. All Rights Reserved.